移住定住促進事業

2015年11月より、上野原市から移住定住促進事業を受託し、
西原&棡原エリアの空家の掘り起し、移住者と空家のマッチング、イベント企画・運営、移住後のフォローを行っています。

“地域とつながる移住をしよう!”をモットーに、
お互いにとってギャップの少ない移住につながるよう中間支援の役割をしています。

コーディネーターは、自身の空家が見つからず苦労した経験を持つ移住歴10年のママたち。子育てをしながら、地域の未来と移住者をつないでいきます。

移住希望の方

上野原市の街なかではなく、自然豊かな里山で暮らしたい!という方には、西原&棡原で空き家のご案内や、地域とつながれるイベントのご案内をしています。お気軽にお問合せください。

空き家を所有の地域の方

先祖代々大切にしてきた家を人に貸す・売ることは、はじめは誰もが抵抗があります。どんな人がどんな思いで住むのか、きちんと会って話す場を設けて、大家さんが「この人なら」という方と契約していただいています。 私たちは不動産の資格を持たず、専門的なことはできませんが、人と人をつなぐお手伝いをしています。地域を担う移住者が入ることは、空き家として置いておくよりも、地域にとっても喜ばしいことです。
“ふるさと”を守るために、ぜひお気軽にご相談いただけたらと思います。

【制作物】
2017年3月 地域の皆様へ向けた、移住促進の30分番組を制作しました。
放送時間は、上野原ブロードバンドコミュニケーションズ(UBC)でご確認ください。

2016年11月 地域の皆様へむけた、移住促進のリーフレットを作成しました。

2016年10月 移住希望者向けに、フリーマガジン『移住のほんとう』を出版しました。

 

 

西原

棡原